パソコン使用者必見!覚えておくと便利な9つのショートカットキー

パソコンはマウスがないと操作ができないと思われている方が
少なからずいらっしゃると思います。

しかし、実際はマウスがなかったとしても操作出来なくはないんですね。

もちろんマウスがあったほうが非常に便利ですが・・・

ただ、キーボードでの操作というのも使い方を覚えていれば非常に便利で、
マウスで行う操作よりもはるかに簡単なものもたくさんあります。

特にパソコンで作業をするのが多い方なんかは絶対使用すべきです!

そんな便利なショートカットキーを紹介します。

・Ctal+C(コピー)

ショートカットキーの定番中の定番ですね。

パソコンの初心者でも知っているコマンドかもしれませんが、
これを知っているのと知らないのとでは大違いです。

マウスで操作する場合は、

コピーしたい部分をドラッグ→右クリック→コピーを選択

という流れですが、このコマンドを使うと、

コピーしたい部分をドラッグ→Ctal+C

このように、一つ行動を少なくできるわけです。

一つ行動を少なくできるといっても、
短縮できるのはほんの数秒だと思いますが、
作業量が多い方なんかはこれを覚えているだけでかなり変わってくると思います。

・Ctal+V(貼り付け)

スポンサーリンク

コピーをしても貼り付けができないと意味がありませんね。

当然貼り付けのショートカットキーも存在していて、
コピーのときと同じで行動を一つ減らせます。

それでもって、パソコンのキーボードにおける
「C」「V」の位置が隣なので、
かなりスムーズにコピーアンドペーストができるようになっています。

知らなかった方は是非実行してみてくださいね。

・F3キー(ファイル、フォルダ、キーワードの検索)

このキーは、デスクトップにカーソルを合わせた時と、
サイトにカーソルを合わせた時で違う役割を果たします。

前者の場合は、パソコンで色んな作業をしている方におすすめで、
このボタン一つでファイルやフォルダ検索を呼び出すことができ、

後者の場合は、インターネットで情報収集をしている方などにおすすめで、
サイト内のワードを検索できます。

例えば、サイト内の情報が膨大すぎて、
お目当ての情報が見つからないという時にF3キーを押して、
お目当てのワードを入力をすると、
その入力したワードだけ背景色がつくんですね。

こちらの画像はGoogle Chromeでキーワード検索を行った例で、
F3キーを押すと出る右上のワード入力欄に「ニュース」と入力すると、
このようにページ内にあるそのワードをわかりやすく表示してくれます。

ちなみに、サイト内に複数入力したワードが散らばっている場合、
Enterキーを押すたびに次の場所まで飛びます。

非常に便利な機能なので、有効活用していきたいですね!

・F7、F8、F9、F10キー(変換)

文字入力をした後にスペースキーを押して変換するのが普通だと思いますが、
これらのキーをスペースキーの代わりに押すことによって、
変換時間を短縮することができます。

F7は全角カタカナに変換、
F8は半角カタカナに変換、
F9は全角英数字に変換、
F10は半角英数字に変換といった割り当てになっています。

カタカナなんかは、普通にスペースで変換しようとした場合、
ちょっと手間がかかってしまいますよね。

また、半角英語を入力しているつもりが、
日本語入力になっていたなんてこともよくあると思いますが、
いちいち削除せずに、F10を押せば半角英語に変換してくれます。

長い文章をよく書く方なんかは覚えておきたいですね。

・Shift+Ctal+T(一つ前に閉じたウィンドウ、タブを再表示)

このコマンドはとても便利なので覚えておきましょう!

パソコンを使っていれば、
閉じるウィンドウを間違えてしまった
間違えて右上の×ボタンを押してしまった

なんてことはよくあるでしょう。

そのたびに、またサイトを開くのをやり直すのは面倒ですよね?

しかし、このコマンドを使えば、
一つ前に閉じたウィンドウを再表示してくれます。

複数回押せばその分前に閉じたウィンドウを再表示するので、
結構前に閉じたウィンドウでも呼び出せるわけです。

3つのボタンの組み合わせで覚えにくいかもしれませんが、
間違えて閉じてしまうことがよくある方なんかは記憶しておきましょう!

※ただし、ページを更新した形で再表示されるので、例えば長文打ち込んで間違えて消してしまった文章などは元に戻らない可能性が高いです。

・Windowsキー+M(開いているウィンドウを全て最小化にする)

デスクトップ画面に戻りたいけど、
たくさんのウィンドウを開いてしまったので
一つ一つ最小化にするのが面倒という場面がよくある方には、このコマンド!

一瞬にして全てのウィンドウが最小化されるので、
あっという間にデスクトップ画面に戻れます。

このコマンドもパソコンで作業する方は覚えておきたいところです。

 

以上、9つのショートカットキーを紹介させていただきました!

これは個人的によく使う便利なコマンドを抜粋しただけで、
他にも便利なコマンドはたくさんあるので、
自分に合ったショートカットキーを是非探してみてください!

似たような記事を読みたい方は下にスクロール!


スポンサーリンク
スポンサーリンク

最後まで記事を読んで頂きありがとうございました。この記事が役に立ったのであればSNSで広めてくださると嬉しいです。


当サイトでは他にも世間の方が気になると思われる記事をたくさん用意してますので、暇つぶしにでも徘徊してみてくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 冷凍食品
  2. Twitter電話番号
  3. iPhone小技
  4. How Old net
  5. 高カロリー
  6. iPhone裏機能
    • 量産型ザコ←
    • 2015年 3月20日

    全てのウィンドウを一斉に最小化ってwindowsキー+Mじゃなかったでしたっけ?

    最近使ってないので多分の話です
    ごめんなさい

      • nobu
      • 2015年 3月20日

      量産型ザコ←さんコメントありがとうございます。

      おっしゃる通り、正確には「Windowsキー+M」が、全てのウィンドウを一斉に最小化するコマンドですね。
      即座に修正しておきました。

      とは言っても「Windowsキー+D」は、デスクトップを表示するコマンドなので、効果は大して変わらないみたいです。
      おかげさまで勉強になりました。ありがとうございます!

        • 量産型ザコ←
        • 2015年 3月20日

        ああ、良かったです(*^▽^*)
        でも、曖昧だったのでどうしようと思いましたが(;´Д`)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RETURN TOP

あなたの一押し作品は全何話?

2015秋アニメ

サッカー日本代表!イケメン選手をチェック!

サッカー日本代表イケメン選手

なでしこジャパンルックスランキング!

GENERATIONS 人気順